アエロフロート ロシア航空 / 機内食 3食目でギブアップ




格安航空券のツアー旅行なので機内食に期待は持ってはいません。持たずとも旅の高揚感で楽しんで食べれるタイプ。どんなものが出てきても大丈夫と自負していたのですが、今回は3食目であえなくリタイア!(行く前から胃腸の調子が良くなかったのが原因だと後日気づきました)今になればそれもまた旅の楽し思い出です。

1食目は巻き寿司も入った日本を感じられる機内食。出発のワクワク感も伴いペロリと完食!普段は食べないデザートまでご機嫌で頂きました。2食目は麺を選択。和なのか中なのかなんなのか、椎茸が不自然なものの美味しかったです。初めての航空会社で若干不安がありましたが、吹き飛ぶほど順調に機内食を楽しめたアエロフロートです。

乗り継ぎ後の3食目に自体は急変!!

ラムを選択の3食目。日本の雰囲気はすっかりなくなりました。無難な選択をすれば問題なかったのですが、3食目でラムの選択は間違えたかな。ピロシキでお腹いっぱいの状態でラムは喉が通らず、更に、フライトで味覚が変化し、頭や視覚で味が違うのはわかっているのに、味覚は同じものに感じてしまいギブアップ。こんな時ほどデザートが付いていたら嬉しかったかな。

臨機応変に対応するのがベスト

胃腸が弱い人。3食楽しめる自信がない人は、乗り継ぎの際に軽く食事をするか、お菓子などを購入しておく事をお勧めします。(ピロシキ食べておいて良かった^^)今回のツアーではスペイン到着が夜なので、到着後に何か食べようと抜いてしまうと、腹ペコでホテルで就寝しなくては行けなくなりました。

これはこれで楽しい体験。

欧州はフランスとイギリスは行ったことがありますがスペインは初じめて、更に、ロシア経由は初めてなので期待と不安が満載でした。空港だけでしたがちょっぴりロシア体験ができ、アエロフロートの機内食体験・ぬるーい炭酸などなど面白い体験になったと思います。なんでも楽しむ事が旅を満喫する1番の秘訣と改めて実感です。

アエロフロート・ロシア航空 / シェレメーチエヴォ国際空港

2019年2月21日

スペイン6泊8日 格安周遊旅行記/初めてのスペインは周遊がお勧め

2019年2月20日








Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *