シギラベイスイートアラマンダ/宮古島

前半のお宿はシギラベイスイートアラマンダ。大きな敷地の中に系列ホテルやゴルフ場が併設されています。ぐるっとお散歩して見ましたが、かなりいい運動になる距離。アップダウンもあるので長期滞在の方にはお勧めのお散歩コースです。

シギラベイサイドスイートアラマンダ公式HP→こちら

車を預けロビーに入るといい香り。リゾート感を感じるロビーは人で溢れていましたw GoToトラベル効果かと思いましたが、それは勿論ですが時期的にウエディングで来てる方も多かったです。

お部屋のタイプで棟が分かれています。

本館はシンプルなスイート・向かって右手がプール付きのラグーンスイート・左はジャグジーがついたジャグジーテラス。この廊下を歩いて道路を渡ります。朝食会場は本館1階なので毎朝のんびり歩いて向かう感じです。

朝食会場は2ヶ所

マラルンガ和琉創作(和食・洋食バイキング)とマイヨール(いくつかあるメニューから選ぶブランチ)でした。

マラルンガ(和食)

炊き込みご飯(白米もあり)もずくや焼き魚・ゴーヤチャンプルなどなど色々あるので少しずつ色んなものを楽しめました。お魚がとても美味しかったです。

マラルンガ(洋食)

お肉ガッツリな私は洋食率高めです。朝ご飯気分じゃない日は(ただの二日酔いw)果物が沢山あるので、ひたすら果物とヨーグルト&シークワーサージュースで二日酔い解消です。

シークワーサードレッシングが美味しくて、売っていたら買って帰りたかったな



マラルンがの店内は落ち着いた雰囲気でテラス席もあります。オープンしてすぐテラス席は埋まってしまうので、少しゆっくり行くと空いてます。場所によっては日焼け止めが必要なくらい陽があたるので注意です。

マイヨールのブランチ

インスタ映えなブランチ。朝食はマイヨールのブランチ(9:30~)に変更可能なので、朝のお散歩をたっぷりした日や早朝から海に行った日はシャワーを浴びてのんびりブランチでした。

個人的にはバイキングの方が好きでしたが、こーやって写真におさめると美味しそうに感じるw「映え」ってやつですかね。

プールを眺めながらテラス席でブランチ。贅沢な時間です。室内では朝シャン(朝からシャンパン)してるマダム達が楽しそうに歓談しておりました。

幸せのおすそわけ

時間的に挙式の予行練習がはじまるタイミングなので、花嫁さんを見かける事が多かったです。緊張した面持ちの新郎にウエディングドレスを着た花嫁さんはとてもキラキラしていて、見ているだけで幸せな気分になりました。

おにぎり持ってお出かけも良いよね

アクティブ派の方には朝食をおにぎりセットにも変更できるそうです(予約必要)おにぎり持って海や観光に出かけるのもいいなと思いながらタイミングを逃してしまいました。

初めての宮古島なので、前半はアクティブな日々を過ごしましたが、次回来訪の際はホテルでゆっくり過ごしたいなと思いました。

時が流れるのを忘れるくらい静かに休息の時を過ごせるホテルだと思います。

シギラベイスイートアラマンダ/宮古島

2020年11月8日