韓国の喫煙事情 / 明洞の喫煙スポット THANKS! COFFEE 




一般的なイメージとして、韓国の方が喫煙ルールが甘いイメージを持っている人は多いかな?しかしながら、韓国では2015年に飲食店での喫煙は禁止されています。全館禁煙のホテルが多く、喫煙できるお部屋のあるホテルは、ググらないと探せない程です。2016年には、地下鉄出入口の10m以内を喫煙禁止区域に設定され、街中では喫煙禁止のマーク(ステッカー)をあちこちで見かけます。

過去の映画ではモザイク処理も施されています。

TVドラマ等で現在はタバコが写る事はなく、過去の作品にぼかしも入るようになった韓国では、大幅な値上げもされましたが、その際には警察沙汰の事件が起こったようです。

インパクト大のパッケージ

ここ数年行った国では、パッケージに真っ黒な肺の写真など警告画像が掲載されていましたが、韓国も同様で、さらに警告画像スペースを拡大しようとしているそうです。(韓国でタバコを購入した事がないので、実際のパッケージは見た事がないのですが^^:)



韓国でもアイコス(IQOS)が人気のようです

2017年より販売され、紙タバコから乗り換える人が多いようです。初期のアイコスを持っていますが、免税店で見たらiQOS3が出ているんですね。免税店限定カラーもありましたが高い!発売当初に半額で購入した私。タバコスティックも普通のタバコより高い上に、すぐ壊れてガックリだったんですがね。初期のは、冬は冷えてるとエラーがすぐ出るしコスパ悪かったです。

実際どうなの?

地下鉄の出入り口を見ていると、禁止区域を超えた途端タバコを取り出して吸っている方をちらほら見かけました。東大門では、道で吸ってる人を見かける事が多かったです。



明洞でコーヒを飲みながら喫煙できるスポット

THANKS!COFFEEと言うスタンド式ショップがあります。お店の前に椅子があり、購入せずに吸ってる方も多いです。コーヒーとタバコを嗜みたいと言う方にはお勧めのスポットです。

日本はどうなる?

オリンピックが控えてる中、飲食店の全面禁煙は話題になりつつも進んでいない現在。どうなるんでしょう。成田空港の第一ターミナルには喫煙ルームが多いのですが、お昼時は、IDカードをさげた空港職員でいっぱいでした。靴を脱いで椅子にあぐらをかいて吸ってる職員する見かけました^^:お客様と同じ場所を使うのも意外でしたけど、日本の玄関口と言う立場上、その辺りの社内ルールは厳しいものだと思っていたのでびっくりしました。

海外旅行にIQOS持っていける?IQOSユーザー情報

2018年10月5日








Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *